solidbassATH-WS77
ヘッドホンの「SOLID BASS ATH-WS77」を購入しました。
        ↓一日一回クリックしてくれると嬉しいです。

今回は、「ATH-WS77」を購入してきました。

スペック:
型式:密閉ダイナミック型
ドライバー:φ40mm
出力音圧レベル:100dB/mW
再生周波数帯域:10~25,000Hz
最大入力:1,000mW
インピーダンス:47Ω
質量(コード除く) :175g
プラグ:φ3.5mm金メッキステレオミニ(L型)
コード:1.2m
というような感じになっています。
audio-technicaが販売しているヘッドホンです。


昨年の3月にPC作った時にAKGのQ460というヘッドホンも一緒に買ったのですが、正直あれは耳が疲れます。
今回買ったこれは耳を覆い被すようになっているのですが、Q460は耳に直接当てるタイプでした。
音はQ460もとても良かったんですけどね。

Q460のスペックは
型式:密閉型
ドライバー:不明
出力音圧レベル:110dB/mW
再生周波数帯域:11Hz~29500Hz
最大入力:不明
インピーダンス:32Ω
質量(コード除く) :120g
プラグ:6.3mm/3.5mm ステレオプラグ
コード:1.1m

違いとしてはインピーダンスがATH-WS77のが大きい、周波数帯域がQ460の方が広いといったところですね。

ATH-WS77もQ460もAmazonでの価格はそこまで変わらず1万円以内で買えます。
私は正月に名古屋の某家電量販店へ行って買ってきました。

SonyのBlueTooth対応のいろいろ機能がついてる2万円くらいの奴と比べたりしたのですが、こっちの1万の方が音が良いと感じました。


detail
多分こういう構造(SOLID BASS SYSTEM)のおかげで、クリアに聞こえるのでしょう。

headphoneATH-WS77



とりあえず20時間以上は使用してみました。

家でQ460と聴き比べた感じだと、こっちのほうがかなり低音が出ます。全く篭っておらず、ドンドン来ます。
でもボーカルに少し違和感がある気が最初はしましたが、そのうち慣れてきたのか気にならなくなりました。

AVAをやっていても、遠くの方の足音がより聞こえるようになりました。

音漏れとかはかなり大音量でやらないとわからないでしょう。

なかなかいいヘッドホンでした。

ヘッドホンアンプなるものがありますが、ああいうの使うと更に音良くなったりするんですかね?
今度買ってみようかな。









このエントリーをはてなブックマークに追加