dropbox

オンラインストレージサービスのクライアントソフト「Dropbox 2.4」がリリースされました。

        ↓一日一回クリックしてくれると嬉しいです。
スクリーンショット機能などを追加した最新安定版「Dropbox 2.4」が公開
 右クリックメニューから手軽にファイルを“Dropbox”へ移動できるように

米Dropbox Inc.は27日(現地時間)、オンラインストレージサービス“Dropbox”のクライアントソフト「Dropbox」の最新安定版ビルド (Stable Build)v2.4.0を公開した。現在、Windows/Mac OS X/Linux(x86/x64)版が同社のフォーラムから無償でダウンロードできる。

 「Dropbox」v2.4系統では、実験ビルド(Experimental Build)v2.3系統でテストされていたデスクトップのスクリーンショットを“Dropbox”へ保存する機能、右クリックメニューでファイルを簡単 に“Dropbox”へ送ることができる[Dropbox に移動]メニュー、「iPhoto」からのインポート機能(Mac版のみ)といった機能が追加されたほか、サイズの大きなファイルの転送速度向上、「OS X Mavericks(10.9)」のサポートなども盛り込まれている。


ソース:窓の杜


このエントリーをはてなブックマークに追加