minecraft

Minecraft 1.7よりワールド生成方法が変更されるようです。

        ↓一日一回クリックしてくれると嬉しいです。
Minecraft World Generator Update

Hey hey!

I thought it was time I gave you an update on the world generator changes we’ve been working on. The last time we did any major changes to the generator was back in March 2012, when the jungle biome was added.

In case you don’t know what a “biome” is, it’s a climate zone used in the game to set what kind of surface the ground has (sand? grass?), whether it should rain or snow, what trees grow there, and sometimes also what kind of animals that are allowed to spawn there. The biome is also used to determine how hilly it should be, although this is a technical solution because biomes are generated before the elevation (the old generator created the elevation first, and decided on biomes based on elevation).

One reason why we rarely do changes to the world generator is because every little change off-sets the world seed and causes noticeable borders between new and old terrain. A lot of people don’t mind about these borders, but we still want to avoid creating them. So, in order to avoid needing to change the world generator again in the nearest future, we try to do as many changes now as possible.

There have been three main problems we have wanted to address:

  • Too large oceans
  • Too uneven/random biome placement
  • Not enough variation

The solution to these problems have been,

  • Tweaks to add more islands and checks to avoid huge oceans
  • Biomes have been put into four main categories: snow-covered, cold, medium, and dry/warm. Biomes will avoid getting placed next to a biome that is too different to itself (sometimes this still happens, but it’s very rare now and not all over the place)
  • We’ve added a whole bunch of new biomes…
  • … and most biomes have uncommon/rare variations that you may run into
  • We’ve also added a bunch of new terrain features, such as new flowers and trees

We’re not done yet, but here’s something to give you an idea of what has happened (click on the images for full resolution):


Minecraftの世界ジェネレータ更新

ちょっとちょっと!

私はそれが時間私はあなたに私たちが取り組んできた世界の発電機の変更で更新を行ったと思った。我々は、発電機に大きな変更をした最後の時間は、ジャングルのバイオームが追加されました2012年3月に戻っていた。

あなたは"バイオーム"であるかわからない場合には、地面が持っている表面のどのような設定には、ゲームで使用される気候帯です(砂?草?) 、それは木が育つのか、雨や雪べきかどうか、そして時には、またどのようなそこに産卵のために許可されている動物の。バイオームはまた、生物群が標高(旧ジェネレータが最初標高を作成し、標高に基づくバイオームに決定)の前に生成されるため、これは技術的な解決策ですが、それは、どうあるべきか丘陵決定するために使用されます。

どんな小さな変化が世界の種子をオフ設定し、新旧地形の間に顕著な境界線を発生するため、我々はほとんど世界の発電機への変更もしない理由の一つです。多くの人は、これらの境界については気にしないが、我々はまだそれらを作成しないようにしたい。したがって、最も近い将来再び世界ジェネレータを変更する必要がある避けるために、我々は今、できるだけ多くの変更をしようとする。

我々は対処したいと思っていた3つの主要な問題があった:

    
大きすぎて海
    
あまりにムラ/ランダムバイオーム配置
    
足りないバリエーション

これらの問題を解決するにはされている、

    
微調整は、巨大な海を避けるために、多くの島々とチェックを追加する
    
雪に覆われ、冷たい、中、暖かい/ドライ:バイオームは、4つの主要カテゴリに置かれている。バイオーム自体に違いすぎるバイオームの隣に配置ばかり回避できます(時々これはまだ起きていますが、場所に今ではないすべての非常にまれです)
    
私たちは、新しい生物群の全体の束を追加しました...
    
...そしてほとんどの生物群系は、あなたが陥る可能性があることも珍しく/レアバリエーションを持っている
    
我々はまた、新しい花や木などの新しい地形の束を、追加しました

我々はまだ行われますが、ここに(フル解像度用の画像をクリックして)何が起こったかのアイデアを与えるために何かではありませんしている:

Minecraft 1.6 Biome Map Minecraft 1.6 Biome Map Minecraft 1.7 Biome Map Minecraft 1.7 Biome Map

The scale of these maps is 16384×12288 blocks.

// The Minecraft Team


ソース:公式サイト


前まで海ばっかりだったから、次からは島とかを色々増やしますって感じですかね。


このエントリーをはてなブックマークに追加