2ds
任天堂が3DSの3D機能を省いた「ニンテンドー2DS」を北米と欧州で発売することが決定しました。
        ↓一日一回クリックしてくれると嬉しいです。
Nintendo 2DS,北米と欧州で10月12日に発売。Wii Uも50ドル値下げ

 任天堂の米国法人であるNintendo of Americaは2013年8月28日(北米時間),Nintendo 2DSを発表した。価格は129.99ドルで,北米および欧州で2013年10月12日に発売予定。



Nintendo 2DSは,ニンテンドー3DSおよびニンテンドーDS用のソフトをプレイできる新ハード。見た目的に二つ折りではなくなっているのみならず,その名前から 想像できるように裸眼立体視には対応していない。ただし,すれちがい通信などには対応している。つまり,ニンテンドー3DS用のタイトル(およびニンテン ドーDS用タイトル)を2Dでのみ遊べるようにしたハードである。価格もニンテンドー3DSに比べ40ドル,ニンテンドー3DS LLと比べると70ドルも低く設定されており,あくまでも“廉価版”という位置付けとなっている。

 また同時に,Wii U Deluxe Set(日本でのWii U プレミアムセットに相当)の価格が9月20日以降,従来の349.99ドルから,299.99ドルへ値下げされることも明らかにされている。

 なお,日本でもNintendo 2DSが発売されるのか,Wii Uが値下げされるのかといったことは,現時点では一切不明だ。

ソース:4Gamer
このエントリーをはてなブックマークに追加