chrome
拡張機能が豊富な人気ブラウザGoogle Chrome 29.0.1547.57 Stable」 がリリースされました。
        ↓一日一回クリックしてくれると嬉しいです。
★更新内容
The Chrome team is excited to announce the promotion of Chrome 29 to the Stable channel for Windows, Mac, Linux and Chrome Frame.  Chrome 29.0.1547.57 contains a number of fixes and improvments, including:
  • Improved Omnibox suggestions based on the recency of sites you have visited
  • Ability to reset your profile back to its original state
  • Many new apps and extensions APIs
  • Lots of stability and performance improvements
Security Fixes and Rewards
Note: Access to bug details and links may be kept restricted until a majority of users are updated with a fix. This commonly occurs if the bug exists in a third party library that other projects similarly depend on, but haven’t yet fixed.

This update includes 25 security fixes. Below, we highlight some fixes that were either contributed by external researchers or particularly interesting. Please see the Chromium security page for more information.
  • [$1337] [181617] High CVE-2013-2900: Incomplete path sanitization in file handling. Credit to Krystian Bigaj.
  • [$500] [254159] Low CVE-2013-2905: Information leak via overly broad permissions on shared memory files. Credit to Christian Jaeger.
  • [$1337] [257363] High CVE-2013-2901: Integer overflow in ANGLE. Credit to Alex Chapman.
  • [$1000] [260105] High CVE-2013-2902: Use after free in XSLT. Credit to cloudfuzzer.
  • [$1000] [260156] High CVE-2013-2903: Use after free in media element. Credit to cloudfuzzer.
  • [$1000] [260428] High CVE-2013-2904: Use after free in document parsing. Credit to cloudfuzzer.
In addition, our ongoing internal security work was as usual responsible for a wide range of fixes:
  • [274602] CVE-2013-2887: Various fixes from internal audits, fuzzing and other initiatives (Chrome 29).
A partial list of changes is available in the SVN log. Interested in switching to a different release channel? Find out how. If you find a new issue, please let us know by filing a bug.

DLはこちら→クリック(^^)/

スピード

Chrome は、あらゆる面で高速に動作するように設計されています。デスクトップからの起動、ウェブページの読み込み、複雑なウェブ アプリケーションの実行などの操作を快適に行えます。Chrome とスピードについて詳しくは、こちらをご覧ください。


シンプル

Chrome のブラウザ ウィンドウは合理的かつシンプルにデザインされており、機能の設計においても効率と使いやすさが重視されています。検索キーワードとウェブ アドレスを同じボックスから入力でき、タブの配置もすばやく簡単に変更できます。


セキュリティ

Chrome は、ウェブをより安全に閲覧できるように設計されています。不正なソフトウェアやフィッシングからの保護、ブラウザに常に最新のセキュリティ修正プログラ ムを適用するための自動更新など、セキュリティ強化のためのさまざまな機能が組み込まれています。Chrome のセキュリティ機能について詳しくは、こちらをご覧ください。

Signing in
Chrome にログインすると、ブックマークや履歴などの設定をお使いのすべての端末で使用できるようになります。ツール メニューから [Chrome にログイン] を選択してください。Chrome へのログインについて詳しくは、こちらをご覧ください。

その他の機能

Chrome には、ページ全体の自動翻訳など数多くの便利な機能が組み込まれています。Chrome ウェブストアでは、豊富なアプリケーションや拡張機能、テーマを入手できます。Chrome の人気機能について詳しくは、こちらをご覧ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加