minecraft

「Minecraft 1.6.2」のサーバーでのModの導入方法を解説していきます。

        ↓一日一回クリックしてくれると嬉しいです。



①まず、このページから1.6.2の最新バージョンのMinecraft Forgeをダウンロードしてきます。
ダウンロードするのは、
changelog、installer、src、universal
とあるなかのInstallerです。

現在記事を書いている時の最新バージョンは9.10.0.799となるので、これで解説していきます。


②ダウンロード後、「minecraftforge-installer-1.6.2-9.10.0.799」をダブルクリックで起動します。

2013-07-17_223450


こんな画面が出てくるので、Install serverにチェックを入れて、サーバーを置く予定の場所にフォルダを作成して、そこを選択した後、OKをクリックします。

2013-07-17_223458

自動でMinecraftのサーバーファイルや、Forgeのライブラリなどをダウンロードしてくれます。


2013-07-17_223504


Minecraft Forgeのインストールが完了しました。


③次に、メモ帳を開いて、以下の文章をコピーします。

@echo off
javaw -Xms1024M -Xmx1024M -jar minecraftforge-universal-1.6.2-9.10.0.799.jar


2013-07-17_223610

9.10.0.799のところはForgeのバージョンによって変わります。

これを、先ほどForgeをインストールするときに選択したフォルダに保存します。
保存する際に、「minecraft.bat」などと****.batの形式にしましょう。


④先ほど作ったbatファイルをダブルクリックで起動します。

すると、サーバーが起動します。

2013-07-17_223951


サーバーフォルダ内を確認すると、modsフォルダなどが追加されていますね。
Modを導入する際は、ここにModを入れれば動作します。

2013-07-17_224002



Modの導入方法については、過去記事を御覧ください。
【PC】「Minecraft 1.6.1」Mod導入方法

↓以下は私が使っているModの更新状態を記事にしています。

「Minecraft 1.6.1」対応Mod一覧


分からないところや更新状態を記事にしてほしいなどありましたら、コメントしていただければ対応します。

Optifineの導入記事作りました。
「Minecraft 1.6.2」Optifine導入方法


このエントリーをはてなブックマークに追加