forestry for minecraft
「Minecraft」のMod解説 工業化Mod Forestry For Minecraft2編 Part2 マルチファームを作ろう4です。
        ↓一日一回クリックしてくれると嬉しいです。
FFMのバージョンは最新の2.2.0.10を使用しています。

ダウンロード


前回は実際の配置などについて解説しましたね。
今回は、マルチファームを稼働していきます。

実際に組んでみるとこんな感じ。

Arboretum

01

Peat Bog

07

Crop Farm

17

Vegetable Farm

20

Infernal Far


56

ネザーウォートのテクスチャが見にくかったため、これだけデフォルトテクスチャにしました。

各マルチファームの上に乗ってるブロックは、Thermal ExpansionのMJタンクです。
ちなみに暇が出来たら次に解説します。

小麦や野菜の農地は、水が完全に染み込んでいる状態でないと種を植えてくれないようです。

アイテムの排出ですが、ハッチを使えば出来るのですが、マルチファームの一番下の段に置くことによって、木エンジンを使わなくでも自動搬出してくれました。

マニュアルファームの方は非常に面倒なのでやりませんが、大体分かるでしょう。

やはり、FFM1.~のバージョンのほうが自動化しやすくて楽ですね。
一応、やろうと思えば出来るのでしょうがかなり配管などがゴチャゴチャするかと思います。

科学肥料ですが、少し放置しておいただけでもかなり消費してしまいます。
これだけでも挿入パイプなどを使って常時供給しておくといいかもしれませんね。

《part1》 《part2》  《前回 part3》

このエントリーをはてなブックマークに追加