Cave Reducer
「Minecraft」のMod解説 「Cave Reducer」の紹介です。
        ↓一日一回クリックしてくれると嬉しいです。
今回は,洞窟、渓谷、および坑道の生成確率を減少させる「Cave Reducer」について解説していきます。
使用したバージョンは0.1.0aです。

★「Cave Reducer」とは
洞窟、渓谷、および坑道の生成確率を減少させます。

ダウンロード

ダウンロード後、minecraftフォルダ内のcoremodsフォルダへ「cavereducer-0.1.0a.jar」をそのまま入れれば導入出来ます。

Minecraftが起動後、一旦終了し、configフォルダの「CaveReducer.cfg」を開きます。

general {
    # Rate for generate caves (0-100)
    I:CaveGenRate=100

    # Rate for generate mineshafts (0-100)
    I:MineshaftGenRate=100

    # Rate for generate ravines (0-100)
    I:RavineGenRate=100
}

となっています。
一番上が洞窟の生成率
真ん中が廃坑(坑道)の生成率
一番下が渓谷の生成率です。

どれも初期値は100とバニラの状態になっていますが、0にすれば生成されなくなります。

ちなみにこれが渓谷の設定値を0にした状態。

57

ミニマップ2枚分くらいある平原バイオームなんですが、見渡した限り全く渓谷が見当たりませんでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加