llblack
ニンテンドー3DS LLの販売台数が100万台を突破しました。
        ↓一日一回クリックしてくれると嬉しいです。
3DS LL単独の売上が累計100万台突破 ― 『とびだせ どうぶつの森』が売上を牽引

メディアクリエイトが発表した11月5日~11月11日のハードセールスランキングによると、ニンテンドー3DS LLが13.5万台、ニンテンドー3DSが5.2万台と、計18.7万台を売り上げ、ニンテンドー3DS LL単独の売上で累計100万台を突破しました。



ニンテンドー3DS LLの販売台数は先週比で110%増となり、発売週に次ぐ売上を記録しました。また、3DSも75%増と大幅な売上増加を記録しています。この記録的な売上増加には60.3万本というニンテンドー3DS史上最高の初週売上を記録した『とびだせ どうぶつの森』の大きく寄与しています。本作は本体同梱版も発売され、こちらは3.3万台を売り上げました。また、同作は初週の消化率が96.09%と非常に高い数値を示しています。

ランキング3位のPS3は先週比で15%ほど売上を減らし1.8万台。先週は『テイルズ オブ エクシリア2』や『大神伝 絶景版』など有力タイトルの影響で販売数を伸ばしましたが、今週はニンテンドー3DSに勢いを奪われてしまった模様です。

なお、PSPは1.2万台を売り上げましたが、PS Vitaは4000台どまりと依然として厳しい状況が続いています。

ソース:inside-games
このエントリーをはてなブックマークに追加