caesium
画像を【.jpg】形式にして高画質のまま圧縮できるソフト、「Caesium」の紹介です。
        ↓一日一回クリックしてくれると嬉しいです。
SnapCrab_Caesium - Image Compressor_2012-8-5_14-33-38_No-00


 まずは、公式サイトにいきます。
SnapCrab_NoName_2012-8-5_14-36-20_No-00
[Downloads] と書かれた下に、

Download▼
Windows installer
と書かれたボタンがあります。
それをクリックすると、
また違うリンクに飛びます。

そのリンクにとどまって5秒後に自動的にセットアップがダウンロードされます。
そのインストーラーを実行します。

まずはじめに言語設定が表示されます。
SnapCrab_NoName_2012-8-5_14-45-57_No-00

言語が設定できたら
[OK]ボタンで次へ

次にセットアップウィザードの設定が表示されます
ここは特に何も内ので
[次へ(N) >]ボタンで次へ

次に同意書が出てきます
SnapCrab_Caesium セットアップ_2012-8-5_14-50-0_No-00

はじめは[同意しない]にチェックが付いているので、
[同意する]に切り替えてから、
[次へ(N) >]ボタンで次へ
SnapCrab_Caesium セットアップ_2012-8-5_14-51-52_No-00

次にインストール先の設定が出てきます
設定はご自分でお願いします。
できたら
[次へ(N) >]ボタンで次へ

SnapCrab_Caesium セットアップ_2012-8-5_14-54-14_No-00

次にプログラムアイコンの設定が表示されます。
こちらも個人で設定お願いします。
できたら
[次へ(N) >]ボタンで次へ

SnapCrab_Caesium セットアップ_2012-8-5_14-56-33_No-00
次に、デスクトップ上にアイコンを作成するかの設定が出てきます。
 個人的には、流行り作ったほうがいいと思います。

最後にインストール確認ウィンドウが出てきます 。
SnapCrab_Caesium セットアップ_2012-8-5_14-56-42_No-00

OKから[インストール(I)]ボタンでCaesiumをインストール

Caesium を起動するとこのような画面ウィンドウが出てきます。SnapCrab_Caesium - Image Compressor_2012-8-5_14-33-38_No-00
画像を変換・圧縮する方法は

Caesium に変換・圧縮したい画像を、
ドラッグ&ドロップします
すると欄(?)みたいなところに

ドラッグ&ドロップした画像のファイル名が表示されます

下の[圧縮オプション]の設定をします。
SnapCrab_NoName_2012-8-5_15-3-23_No-00
品質はつまみで数を増やすほど画質が綺麗になります。
逆に
数を下げるほど画質が悪くなる代わりに容量が軽くなります。

つまり、このつまりは画質のクオリティを設定すると考えてください

つまみで設定が完了したら、[品質設定] をクリック
これで 、品質の設定が完了します。(初期画像設定品質は80)

形式は[JPG] にしてください。

最後に出力先を選んでください。
これは、変換した画像をどこに保存するかということです。 

出力先からしたは何もしなくて結構です。

最後に[圧縮開始!]というボタンがあるので、そこをクリックすると数秒で、
変換が終わります 
SnapCrab_NoName_2012-8-5_15-12-22_No-00
このように完了するとこのようなウィンドウが表示されるのですが、
相当大きい画像ファイルでない限り1秒以上はかからないと思います。


ちなみに読み込める画像ファイルの拡張子
[.gif][.jpg][.bmp] [.wmf][.pmg]

圧縮・変換できるファイル
[.png][.bmp][.jpg
この代表的な画像ファイル3つです。

基本、カメラなどの画像は容量も結構だと思います。
ですが、この Caesium で変換すると画質はかわらず、容量は軽くなる。
でこのソフトは、たくさんの場面で役立つと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加