forestry for minecraft
「Minecraft」のMod解説 工業化Mod Forestry For Minecraft編 Part2 工作機を作ろうです。
        ↓一日一回クリックしてくれると嬉しいです。
今回は、FFMで追加される工作機と電子工作機について解説していきます。

工作機や電子工作機は、FFMで追加される農業機械のほぼ全てに使用される中間素材を生産する機械です。
これをはじめに作らないと何も出来ません。

青銅の筐体(Sturdy Casing)
青銅インゴット×8

FFM part2-1

これは、通常クラフトで生産することができ、これもまた、FFMの機械でかなり使われます。

工作機(Carpenter)
青銅の筐体×1、青銅インゴット×6、ガラス×2

FFM part2-2

おいて、GUIを開くとこのようになっています。

FFM part2-3

一番左の3×3のスペースに、作りたい物の見本、下の縦2横9のスペースに素材、真ん中の下が完成品予定品、その右が完成品、完成品の↑が水搬入場所、一番右のメモリがついているものが水を入れる場所となっています。

一応一番使うであろう中間素材だけ紹介しておきます。

基板(小)(Small Circuit Board)
レッドストーン×6、錫インゴット×1、水1杯
10個程度作っておけば、当分の間は問題ないかと思います。

FFM part2-4

電子工作機(Thermionic Fabricator)
青銅の筐体×1、金インゴット×4、ガラス×3、チェスト×1

FFM part2-5

GUIを開くとこのようになっています。

左上が砂を置く場所、真ん中が作りたい物の見本、一番右が完成品スロット、下の縦2横9が素材を置く場所です。

一応かなり使うであろう中間素材だけ紹介しておきます。

~の真空管(~ Electron Tube)

~×5、レッドストーン×2
~の部分には、鉄、金、ダイヤモンド、銅、錫、青銅が入ります。

FFM part2-6

工作機、電子工作機は、動かすのにBuildCraftのMJが必要になります。

次回は、今回作成した中間素材を使用して、泥炭精製マシンを作成していきます。
このエントリーをはてなブックマークに追加