vhbl
PlayStationVita向けのHomebrewアプリやエミュレータを起動できる「Motorstorm Raging Ice版 Half Byte Loader for Vita r141」がリリースされました。
        ↓一日一回クリックしてくれると嬉しいです。

Motorstorm Raging Ice VHBL r141


wololo.netで、wololo氏がPS Vitaにも対応したHomebrewローダーVHBL r141をリリースしていました。

『みんなのテニス ポータブル』向けのVHBLの移植はyosh(wth)氏が独自に行いましたが、実は合わせてHBL自体の改良もyosh氏が同時に行い、Google Codeで公開していました。それに触発されてwololo氏もHomebrewの互換性を向上すべく『Motorstorm Raging Ice』の改良に取り組んだそうです。

『Motorstorm Raging Ice』では『KurokPSP』や『Geometry Wars Portable』といったQuake Engineを使ったHomebrewが動作しなかったものが動作するようになりました。





一時期は改良、開発が停滞気味だったHalf Byte Loaderですが、これを気にまた盛り上がるといいですね。


ソース:大人のためのゲーム講座


みんなのテニス版 Half Byte Loader for Vita

このエントリーをはてなブックマークに追加