psvita
PlayStation Vitaが全世界で販売台数120万台を達成しました。
        ↓一日一回クリックしてくれると嬉しいです。
PlayStation®Vita (プレイステーション・ヴィータ)
米州・欧州での発売後、全世界で120万台のハードウェアの実売を達成

~専用ゲームカードおよびPlayStation®Storeを通じ、幅広いジャンルから

200万本のソフトウェアの実売を記録~


株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が展開する携帯型エンタテインメントシステム PlayStation®Vita (PS Vita) (プレイステーション・ヴィータ)が、2012年2月26日時点で全世界でハードウェアの実売120万台、また専用ゲームカードおよびPlayStation®Storeを通じて、ソフトウェアタイトルの実売200万本を達成しました。2011年12月17日の日本での発売に続いて香港、台湾、韓国で、さらに2012年2月22日からは米州および欧州、シンガポールでも発売し、全世界でPS Vita プラットフォームが拡大しています。


PS Vitaは、本体前面のマルチタッチに対応した5インチの美麗な有機ELディスプレイ、本体背面のマルチタッチパッド、2つのアナログスティックを本体前面の左右に搭載したほか、前面と背面のそれぞれにカメラを搭載、ジャイロ、加速度、電子コンパスの各センサーを内蔵し、究極の携帯型エンタテインメントシステムに相応しいゲームの操作性を実現しました。また、Wi-Fi方式と3Gネットワークへのアクセスに対応、さまざまなアプリケーションとの連動により、ユーザーの皆様は、日常生活の中で他のユーザーの皆様との新たな「出会い」、「つながり」、「発見」、「共有」、「遊び」といった無限の可能性をお楽しみいただけます。


米州および欧州での発売においては、日本・アジア地域同様、ユーザーの皆様のお好みに合わせ25タイトル以上の幅広いジャンルのゲームを取り揃えました。また、自社およびソフトウェアメーカー各社様にて開発中の70タイトル以上のPS Vita専用ソフトウェアタイトルを含め、引き続き、PS Vitaならではの魅力を十分に引き出したタイトルの充実を強力に推進し、新たなエンタテインメントの世界を積極的に拡げてまいります。


「PS Vitaは、究極のポータブルエンタテインメント体験を提供するために開発された専用のシステムです。これまでユーザーの皆様から多くの反響をいただいておりますが、高品質なゲームの世界を現実に取り込みつつ、現実の体験と連動するような革新的な遊びを可能にするPS Vitaの魅力をご支持いただけたことへの確かな手応えを感じています。今後も、ソフトウェアメーカー各社様のご協力をいただきながら、PS Vitaならではのゲーム体験を世界中の皆様にお届けしてまいります。」(代表取締役社長 兼 グループCEO アンドリュー・ハウス)


SCEは、今後もPS Vitaの魅力を訴求していくとともに、携帯ゲーム機市場のさらなる拡大を強力に推進してまいります。

このエントリーをはてなブックマークに追加