Ubuntu
Ubuntuでアプリケーションやシステムの不要ファイルを削除できる「BleachBit」です。
        ↓一日一回クリックしてくれると嬉しいです。

BleachBitは、ブラウザなどのアプリケーションのキャッシュ、一時ファイル、Cookie、履歴などの不要ファイル、システム全体のキャッシュ、一時ファイル、サムネイル、バックアップファイルなどが削除できます。


★インストール方法

①端末に sudo apt-get install bleachbit と入力します。


②パスワード入力が求められるので、パスワードを入力します。

③Enterキーを押して、インストールを開始します。


④少しすれば、終了しています。


★使用方法

①BleachBit を起動します。


②初めて起動する場合は、設定画面が出てくるので、設定していきます。


設定_002


③左の欄に、アプリケーションごとに並んでいて、削除できるキャッシュなどが表示されています。


BleachBit_003


④チェックをして、左上の虫眼鏡マークをクリックすると、削除のプレビュー(増加するディスク容量,削除されるファイル数,削除されるファイル)が表示されます。


BleachBit_004


⑤確認後、左上の赤いマークをクリックすると、チェックした内容のキャッシュなどがすべて削除されます。


自分の環境で、すべてのチェックを入れて試してみた所、3GB程キャッシュが削除されました。


1ヶ月に1回程度行うと良いと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加