ICON0
PRO/MEで「TNSetting」を使える「XMBCtrl」を簡単にインストールすることができるアプリ
「XMB Control for 6.xx (FreeСore) v1.4.2
」がリリースされました。
        ↓一日一回クリックしてくれると嬉しいです。
DLはこちら→クリック(^^)/ 

★導入方法
 ①ファイルをダウンロードして、解凍します。

 ②解凍後、出てきたPSPフォルダを「ms0(ef0):/」に入れます。

 ③XMBから起動します。

pic_0005

 ④お使いのPSPの(L)CFWがMEの場合は「Install XMB Control [ME]」を、
   PROの場合は「Install XMB Control [PRO]」を選択します。

pic_0000
pic_0001

 ⑤「Done...」と表示されたらインストール完了です。

pic_0002

 ⑥EXITでXMBに戻ります。

pic_0003

 ⑦XMBにPRO/ME Settingsが表示されたら成功です。

pic_0004

Configuration

UMD/ISO Drive
ISO Driver を変更

USB Device
USB接続時のデイパス(メモステ、Flash1、UMDなど)を変更する

FAKE REGION 
PSP に設定されているリージョン情報を偽装

Skip Coldboot
PSP起動時のソニーのロゴが非表示になる

SKIP GAMEBOOT
ゲーム起動時に表示される gameboot 動画をスキップ

Spoof Firmware Version File
XMB の [本体情報] に表示される MAC アドレスを非表示にする。(実際の MAC アドレスを偽装したりということではありません)

Spoof MAC ADDRESS 
PSPのFWを偽装する

Flash Protect
内部Flashへの書き込みを禁止

HIDE PIC0 & PIC1 
XMB でのゲームの背景画像などの読み込みをスキップしてゲームアイコンの読み込みを高速化

Hide Currupt icons
破損ファイルが非表示になる

PRO(ME) NETWORK UPDATE 
XMB の [システムアップデート] で WiFi 経由でのPRO(ME) のアップデートが可能に

Autorun program
ms0(ef0):/PSP/GAME/BOOT のアプリを、XMBの起動時に自動で起動する

Use UMD-Video Patch
GoでUMD VIDEOのISOマウントを可能に

USB CHARGE 
USB ケーブルを PC と接続しているだけで常時充電可能に

Use VSH Menu
VSH MENUを表示する

Use version.txt
「version.txtを読み込む

Memory Stick Speed Up
メモリースティックの読み込み速度を向上

Button Assign
〇ボタンと×ボタンの機能交換

Advabced

Excute OPNSSMP.BIN
OPNSSMPの読み込みを実行する。

Excute EBOOT.PBP
EBOOT.PBPの読み込みを実行する。

Passward Control
XMB起動時にパスワードが要求される。

XMB Plugin
XMBでプラグインを使用するか使用しないか

GAME Plugin
GAME でプラグインを使用するか使用しないか

POPS Plugin
PS でプラグインを使用するか使用しないか

OSK Limit increease Characters
文字の制限を無くす

Use Copy/Paste Text in OSK
インターネットブラウザなどで文字のコピペなどが出来ます。

Hide UMD Update
UMDアップデートの機能を使用するか

CPU Speed

CPU CLOCK XMB 
XMB での CPU クロックを変更 (デフォルトは 222/111)

CPU CLOCKGAME
ゲーム中の CPU クロックを変更 (デフォルトは 222/111)
このエントリーをはてなブックマークに追加