logo
Twitterクライアント「Janetter」v2.3が公開されました。
        ↓一日一回クリックしてくれると嬉しいです。
★更新内容
●新機能
[プロフィール]
・任意のユーザーのプロフィールを指定して開けるようにした
 オプションメニュー>ユーザープロフィールから開きたいユーザーの名前を指定してください。
[タイムライン]
・最新のツイートへ移動時にタイムラインを既読にしない設定を追加
 設定>高度な設定>タイムラインの「最新のツイートへ移動時にすべて既読にする」から設定できます。
[通知]
・タイムラインの未読数管理をユーザー毎に設定できるようにした
 設定>通知>未読数通知から、ユーザー毎にどのタイムラインの未読数管理を有効にするか設定できます。
●改善
[UI]
・タイムライン切替処理の高速化
・メインアイコンの数字部分でもクリック判定を有効にした(Thanks @hina_016)
[全般]
・全体的なパフォーマンスの向上
[プロフィール]
・プロフィールのタイムラインからのリツイート確認をプロフィール内に出すようにした
[タイムライン]
・リアルタイム更新が有効でない場合でも自身のツイートを即座に反映するようにした
[その他]
・自身のプロフィールを開いた際にプロフィール画像の変更を明示的に検知する機能を追加
 次回起動時にUI部分にプロフィール画像の変更が適用されるようになります。
[設定]
・言語設定を高度な設定から基本設定に移動した
●不具合修正
[ビューア]
・環境によってサムネイル画像クリック時にビューアがすぐに閉じられてしまう不具合を修正
[タイムライン]
・未読情報等が終了時に保存されないことがある不具合を修正
・起動時にタイムラインの内容が表示されないことがある不具合を修正
・サスペンドからの復帰時にタイムラインが正常に復元されないことがある不具合を修正
[検索]
・検索メモの削除が効かない不具合を修正
・「"」が含まれる検索メモを保存できない不具合を修正
[ツイート]
・全角スペースから始まるツイートの全角スペースが無視される不具合を修正
・一部の環境で画像付きツイートに失敗する不具合を修正
[全般]
・VC++2008のランタイムがインストールされていない環境で起動できない不具合を修正

DLはこちら→クリック(^^)/
このエントリーをはてなブックマークに追加